転職への第一歩

エンジニアの転職に利用したいおすすめ転職エージェント、転職サイト

エンジニア転職イメージ
2020年を境に少子高齢化などでエンジニアの人材不足がおこると言われています。そのため企業は今、エンジニアを少しでも多く抱え込もうと人材を求めている状況です。しかしながら、AI技術の発達によって、エンジニアにも高い能力が求められています。

自身のスキルを客観的に把握せずにエンジニアが暗中模索で転職先を探すのは非常にリスキーです。そんな中、利用するのに便利なのがエンジニア専門の転職エージェント、転職サイトです。


エンジニアの転職で転職サイトや転職エージェントを使うメリットとは?

エンジニアが転職サイトや転職エージェントを使うメリットは情報量です。現在の企業が求めている技術、人物像を知ることは自身のスキルアップの方向性を見つける最も効率的な手段ではないでしょうか。

転職サイトのスカウトやコンテンツ、転職エージェントのキャリアコンサルティングを利用することは、今後の自身のスキルアップにもつながるはずです。

特に転職エージェントのキャリアアドバイザーと話すことで転職のプロの視点から自身の経歴を見直すことができ、視野が広がって思っている以上に自分の武器を見つけることが可能です。

他にも転職エージェントを使うことで自分のスキル、希望する収入にあった求人を厳選して紹介してもらうことが可能なので、無数にある求人の中から自分で探し出す手間が省けるというメリットもあります。

また転職エージェントを使うと自分ではやりづらい年収交渉も代わりにやってもらえます。闇雲に探すよりも効率的に探せますし、サポートがあることによって転職に対するモチベーションにもつながるのではないでしょうか。

エンジニアの転職におすすめ転職エージェントと転職サイト

無料で利用できるエンジニアの転職に特化したおすすめの転職エージェント、転職サイトを紹介します。

GEEKLY

https://www.geekly.co.jp/
出典:https://www.geekly.co.jp

Geekly』はIT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

非公開求人2000件以上、最高年収1500万円以上の求人も複数あります。Geekly独占求人も豊富なので、幅広い会社から自分に合った会社を選べます。

ただ人手が足りていないのか転職エージェントとしてはサービスが見劣りするところもあり、短期間で何でもいいから早く仕事を決めたい人向きです。

求人数は本当に多いので、割り切って仕事探しをする分には合っているかもしれません。

株式会社ヘッドロックや年収1000万円以上の株式会社アイ・エム・ジェイなどの企業の求人があり、求人案件が多いので思わぬ拾いものに出会う可能性もあります。

公式サイトで最高年収を検索可能なので、どういった企業がどの程度の年収を提示しているのか一度確認してみてはいかがでしょうか?

公式サイトhttps://www.geekly.co.jp/

Tech Stars

https://techstars.jp/
出典:https://techstars.jp/

Tech Stars』はIT・Web・ゲーム業界のエンジニアに特化した転職エージェントです。

案件としては株式会社カカクコム株式会社マーケットエンタープライズGatebox株式会社などの求人を扱っています。

登録の際、マッチング機能や診断機能があるので自分の適性に合った企業からオファーを受けることもできます。また無料で経験豊富なキャリアアドバイザーによるサポートを受けることも可能です。

有名な大手企業を始めとして、急成長中のベンチャー企業など転職者に合った案件を多数保有していることで、Tech Starsの利用者は年収が平均で83万円アップしているというデータがあります。他にも、転職だけでなく独立支援を行っているという特長もありますが、デメリットは東京以外の求人が少ないこと、未経験者にはオファーが来ないことです。

公式サイトでは無料一分間診断で自分に合ったおすすめ案件をすぐに確認できるので、東京で仕事を探すエンジニア経験者の方は試してみるのも面白いと思います。

公式サイトhttps://techstars.jp/

社内SE転職ナビ

https://se-navi.jp/
出典:https://se-navi.jp/

社内SE転職ナビ』は自分のペースで仕事探しができる社内SEに特化した転職支援サイトです。

社内SEとして、落ち着いて仕事をしたい方に便利な転職サービスとなっています。

転職エージェントのようにキャリアアドバイザーに相談することもでき、転職を考えていなくても話が聞けるカジュアル面談や忙しくて時間がない方へオンライン面談もあるので、気軽に利用することが可能です。

社内SEはハードルが高い職種ですが、キャリアアドバイザーが履歴書、職務経歴書の添削もしてくれるので安心です。

ただ、社内SEは競争倍率が高いので、今すぐに転職したい人向きではありません。じっくりと求人を見つけていく覚悟も必要かもしれません。

公式サイトhttps://se-navi.jp/

TechClips

https://agent.tech-clips.com/
出典:https://agent.tech-clips.com/

TechClips』は経歴、スキルに合わせた収入UPを目指せるところが強みです。保有する82%の求人が年収500万を超えるもので、事業会社のみを厳選し、IT系・Web系の自社開発企業のエンジニアなどの求人が豊富です。

企業としては、株式会社ニューズピックス合同会社DMM.com株式会社gumi株式会社モンスター・ラボなどの求人があります。

現役エンジニアからのアドバイスを受けることができる点も魅力の一つです。より自分を評価してもらえる仕事を紹介してくれる転職エージェントと言えるでしょう。
他にも内定が決まって入社したら、お祝い金最大20万円を貰えるのもお得です。

ただ求人の範囲が首都圏だけなので、それ以外の地域の方には向いていません。また、経験者のみの求人のため数が少ないのも事実です。

公式サイトhttps://agent.tech-clips.com/

フォスターフリーランス

https://www.foster-net.co.jp
出典:https://www.foster-net.co.jp

フォスターフリーランス』は20年以上の実績のあるフリーランスITエンジニアに特化した転職エージェントです。

フリーランス、個人事業主としての仕事に適した5000件以上の求人案件を保有し、ゲームなどの直接常駐案件や、大手Slerのプロジェクトに参画し銀行や公共などの大規模な開発を行う案件もあります。

在宅案件はありませんし、フリーランス案件がメインであるため安定志向の方には不向きかもしれませんが、東証一部上場企業の豆蔵ホールディングスグループなので転職エージェントとしては安心できる規模の会社です。カウンセリングなどのサポートも充実しているので、これからフリーランスを目指す方にもおすすめです。

公式サイトhttps://www.foster-net.co.jp/

レバテックキャリア

https://career.levtech.jp/
出典:https://career.levtech.jp/

レバテックキャリア』はIT・Web系エンジニア、デザイナーに特化した転職エージェントで、首都圏や関西での転職に強い転職エージェントです。

2018年1月からは福岡も対応となり、今勢いのある転職エージェントとなっています。

求人数が4000件程で他社と比べても見劣りしない多さであり、圧倒的に専門性の高いスタッフが担当となるので、話が通じやすく内定までの距離が最短と評判です。

また、年間3000回も企業訪問を実施していて、企業の情報も万全なので頼れる転職エージェントと言えるでしょう。

ただ、首都圏・関西・福岡には対応しているものの名古屋には対応していないのはマイナスポイントかもしれません。

レバテックキャリアの強みとしては面談の丁寧さで、90〜120分の時間をかけてじっくりとヒアリングしています。自分では分からなかった自身のキャリアの強みも、この丁寧なヒアリングで抽出してくれるのです。

面接対策も非常に強力で、過去のデータの蓄積や模擬面接などを行っており、その結果高い内定率を実現しています。

初めて転職されるエンジニアの方に特におすすめしたい転職エージェントです。

公式サイトhttps://career.levtech.jp/

Forkwell Scout(フォークウェルスカウト)

https://jobs.forkwell.com/about/scout
出典:https://jobs.forkwell.com/about/scout

Forkwell Scout』は自分の経歴を登録すると、経験やスキルレベルをしっかりと吟味した企業から期待度の高いスカウトがもらえる匿名のITエンジニア専門転職サイトです。

一括送信機能をあえて排除しているので企業からの一斉送信スカウトはありませんし、自分のスキルに本当に魅力を感じた企業からのスカウトだけが届きます。匿名なので気軽に登録できるのも特長の一つで、現勤務先はブロックできるので便利です。

株式会社サイバーエージェント株式会社DeNAなどの大手企業も求人情報を登録しています。

公開求人500件ほどですが、求人の質は高いので、気長に仕事を探されている人には最適です。一度どんなスカウトが届くのか無料登録だけでも試しておくことをおすすめします。

公式サイトhttps://jobs.forkwell.com/about/scout

転職エージェントと転職サイトは複数登録

これまでエンジニアの転職におすすめの転職エージェント、転職サイトをご紹介しました。転職エージェント選びで特に注意してもらいたいのは、口コミなどで評判が良かったり求人数が多いからといっても、転職エージェントの良し悪しは結局のところ担当するキャリアアドバイザー個人の技量に左右されてしまうということです。高評価の転職エージェントでも、イマイチのキャリアアドバイザーに当たってしまったら意味がありません。

そのため、転職エージェントはできるだけ複数エントリーして自分にあった転職エージェント、信頼できるキャリアアドバイザーを見つけていくと良いでしょう。

また、転職サイトを複数利用し転職エージェントも併用することで、様々な企業を比較検討することが可能なので、年収を上げやすくなったり、条件にあった会社に転職することができるようになります。

転職の成功率を高めるためにも、複数の転職エージェント、転職サイトの活用はぜひ意識してもらいたいところです。

この記事がきっかけとなり、一人でも多くのエンジニアの方が転職を成功させ、いっそう充実した日々を手にしていくことを心から祈っています。